プライバシーポリシーprivacy

個人情報保護方針

株式会社カインズ(以下「当社」という。)は、人材ビジネスコンサルティング、有料職業紹介事業に携わる企業です。
すべての事業において、個人情報の適切な保護は重大な責務と認識しており、国際規格ISO/IEC27001[情報セキュリティマネジメントシステム:ISMS]に準拠した情報セキュリティシステムを確立し、次の方針のもとで個人情報を取り扱います。

  1. 個人情報は、事業の目的の達成に必要な範囲で利用目的を特定または公表し、取得、利用、保管いたします。また、その範囲を超えた目的外利用を行わないための措置を講じます。取得した個人情報は、ご本人の同意を得ている場合や法令に基づく場合等を除き、第三者に提供することはいたしません。
  2. 個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他関係法令、個人情報保護委員会が定める規範を遵守して、個人情報を適切に取り扱います。
  3. 個人情報の取り扱いに関する規程を明確にし、確実に運用するため、役員、従業員等に定期的な教育を実施して周知徹底させます。また、取引先に対しても適切に個人情報を取り扱うように監督、要請いたします。
  4. 取得した個人情報の適切な管理を行い、個人情報の漏えい、滅失または毀損等の防止および是正に取り組み、個人情報の安全性の確保を図ります。
  5. 保有する個人情報について、開示、訂正、削除、利用停止、消去の要請および苦情や相談があったときは、誠意をもって適切かつ迅速に対応いたします。
  6. 情報セキュリティマネジメントを継続的に見直し、常に個人情報の取扱の改善に努めます。

2010年4月1日【制定】
2019年2月18日【改定】

株式会社 カインズ
代表取締役  野口 正一

個人情報の取り扱いについて

当社は、事業遂行に伴い、必要となる個人情報を取得しますが、これらの個人情報は「個人情報保護方針(プライバシーポリシー)」に基づき、細心の注意を払い以下のとおり取り扱うものとします。

1.個人情報の定義

個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名・生年月日・住所・電話番号・職業その他の記述または、個人別に付けられた番号、記号その他の符号、画像もしくは音声によって当該個人を識別できるものをいいます。
また、当該情報だけでは識別できない場合、他の情報と容易に照合することができ、それによって当該個人を識別できるものも含まれます。

2.利用目的の特定

当社の取り扱う個人情報の利用目的は次のとおりです。
利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲といたします。

(1)人材ビジネスコンサルティング事業

① カインズグループ(当社および株式会社カインズサービス、株式会社カインズスタッフ、株式会社アーデントスタッフ)の総務・経理等統括会社としての業務による取得

  • 契約の締結、更新、停止または雇用手続きに関する業務
  • 勤怠管理に関する業務
  • 給与計算および給与振り込みに関する業務
  • 雇用保険、社会保険などの加入、喪失などの手続きに関する業務
  • 健康診断・管理に関する業務
  • 各種研修サービスや情報提供に関する業務
  • 福利厚生の利用や情報提供サービスに関する業務
  • 離職票や在籍証明書、採用証明書など各証明書の発行に関する業務
  • 労災保険や車両保険などの手続きに関する業務
  • その他総務・経理に関連する業務

② カインズグループの求人情報WEBサイトJob Watch「ジョブワッチ」の運営による取得

  • カインズグループ各社が営む人材派遣、紹介予定派遣、職業紹介、業務請負等の総合人材サービス事業に対する情報提供および情報のマッチング

ただし、「ジョブワッチ」の「ポータル仮登録」において、ご本人の意思で、カインズグループ企業に個人情報を送信された場合、当該送信先企業に個人情報が提供されることになります。
カインズグループ各社は、当社と同水準の個人情報の取り扱いに関する規程およびプライバシーポリシーを定め、国際規格ISO/IEC27001[情報セキュリティマネジメントシステム:ISMS]に準拠した情報セキュリティシステムに基づき、個人情報を取り扱っております。

(2)有料職業紹介事業

① スキル、経験、希望等に基づく職業紹介に関する業務

② 職業安定法等に基づく求人先(紹介先)への人材紹介、通知に関する業務

3.利用目的による制限の例外

当社は、次の場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取得することはありません。
また、合併その他の事由による事業継承に伴って取得した場合は、あらかじめ本人の同意を得ないで、継承前の利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはありません。

(1)法令に基づき、提供に応じなければならない場合

(2)人の生命、身体または財産保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合

(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合

(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

4.適正な取得

当社は、偽りその他不正な手段により個人情報を取得することはありません。
また、第3項に記載した例外に加え、次の場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ないで、要配慮個人情報を取得することはありません。

(1)当該要配慮個人情報が、本人、国の機関、地方公共団体、個人情報保護法第76条1項各号に掲げる者、外国政府、外国の政府機関、外国の地方公共団体または国際機関、外国における個人情報保護法第76条第1項各号に掲げる者に相当する者により公開されている場合

(2)本人を目視または撮影することにより、その外形上明らかな要配慮個人情報を取得する場合

(3)下記10項に記載する第三者提供に該当しないものとして取り扱う場合において、個人データである要配慮個人情報の提供を受ける場合

5.取得時の利用目的の本人への通知、公表

当社は、個人情報を取得する場合は、あらかじめ特定した利用目的を公表している場合を除き、速やかにその利用目的を本人に通知または公表いたします。
また、利用目的を変更する場合は、次の場合を除き、本人への通知、公表または明示を行うことにより、変更後の利用目的の範囲内で個人情報を利用いたします。

(1)利用目的を本人に通知または公表することにより、本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

(2)利用目的を本人に通知または公表することにより、当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合

(3)国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知または、公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

(4)取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

6.安全管理措置

当社は、別途定める個人情報の取り扱いに関する規程において、組織的、人的、物理的、技術的な安全管理措置を定め、個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止、その他個人情報の適切な管理を行います。

7.従業者の監督

当社は、取得した個人情報が適切に扱われるよう、従業者に対し周知徹底するとともに教育訓練・研修を実施し、必要かつ適正な監督を行います。

8.委託先の監督

当社が取得した個人情報は、業務の円滑な遂行のため、当社が個人情報保護体制について一定の水準に達していると認めたうえで、個人情報の保護に関する機密保持契約を結んだ外部委託先に業務の全部または一部を委託する場合があります。
その際は委託先において、当社自らが果たすべき安全管理措置と同等の措置が講じられるよう、必要かつ適切な監督を行います。

9.第三者提供

当社が取得した個人情報は、第3項に記載した例外を除き、あらかじめ本人の同意を得ないで、第三者提供はいたしません。

10.「第三者提供」に際して留意する事項

当社は、前8項に記載した外部委託のほか、合併その他の事由による事業の継承に伴って個人データを提供する場合は、個人情報保護法第23条第5項の定めにより、第三者に該当しないものとして取り扱います。
また、第三者提供する場合または第三者提供を受ける場合は、別途定める個人情報の取り扱いに関する規程に基づき記録して管理いたします。

11.保有個人データの開示等

当社の保有する個人データについて、ご本人または代理権を有する代理人から、利用目的の通知、当該保有個人データの内容の開示、訂正、追加または削除(ご本人がWEB上から直接訂正、追加または削除を行える場合を除く)をご請求いただくことができます。
当社の保有する個人データが、個人情報保護法第16条の規定に違反し、本人の同意を得ないで利用目的の達成に必要な範囲を超えて取り扱われているとき、または第17条の規定に違反し、偽りその他不正な手段によって取得されたものであるときは、当該保有個人データの利用停止および消去をご請求いただくことができます。
当社の保有する個人データが、個人情報保護法第23条第1項または第24条の規定に違反し、第三者提供に提供されているときは、当該保有個人データの第三者への提供の停止をご請求いただくことができます。
お申し出いただいた方が、ご本人または代理人であることを確認させていただいたのちに、誠意をもって速やかに合理的な範囲内で対応させていただきます。
ただし、次の場合等、お受けできない場合がありますが、その旨と理由につきましては、速やかに書面の交付またはその他の方法により回答させていただきます。

(1)ご本人からの申請であることが確認出来ない場合

(2)代理人からの申請に際して代理権が確認できない場合

(3)申請書類等の記入に不備があった場合

(4)申請対象が「開示対象個人情報」に該当しない場合

(5)ご本人または第三者の生命、身体、その他の権利利益を害するおそれがある場合

(6)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

(7)他の法令に違反することとなる場合

12.開示等の求めに当たって本人の利便を考慮した適切な措置

当社は、ご請求に当たっては、ご本人または代理人の方に過重な負担を課するものとならないよう、誠意をもって速やかに対応させていただきます。

(1)ご請求方法

お問い合わせ先に直接お越しいただくか、電話、FAX、郵送またはEメールでご請求ください。
ご請求方法の詳細は、お受けした際にご案内申し上げますが、ご請求内容によっては当社所定の申請書類等をお願いする場合があります。
ご請求いただいた際のご本人または代理人であることの確認は、次のとおりです。

  • ご本人の場合は、運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証、印鑑証明書等の書類の確認、当社でお預かりしている氏名・住所・電話番号・銀行口座等との照合、電話番号へのコールバックにより確認させていただきます。
  • 代理人の場合は、委任状及び委任状に押印された印鑑の印鑑証明書の確認、ご本人への電話確認等により確認させていただきます。

(2)手数料

ご請求に応じることにより手数料が発生する場合には、実費を勘案して合理的であると認められる範囲において、事前に手数料がかかることをお伝えした上で、現金その他当社が指定する方法によりお支払いいただくことがあります。

(3)お問い合わせ先

144-0052 東京都大田区蒲田5丁目242号 損保ジャパン日本興亜蒲田ビル7階
株式会社カインズ 個人情報管理責任者
TEL. 03-3730-0611 FAX. 03-3730-1958
E-mail. mail@kind-s.co.jp

13.苦情・相談のための体制の整備

当社の個人情報の取り扱いに関し、苦情・相談につきましても、速やかに誠意をもって適切に対応させていただきます。
そのため、第6項で記載した組織的安全管理措置に基づき、個人情報管理責任者を定め、所管する業務の範囲を明確にしております。

14.当社WEBサイトのセキュリティについて

当社では、セキュリティおよび利便性の向上のため、SSL通信およびCookieを利用しております。

(1)SSL(セキュア・ソケット・レイヤー)とは

Secure Socket Layerの略で、インターネット上で送受信されるデータ(個人名、住所、電話番号等の個人情報など)を暗号化する通信技術のことで、クレジットカード会社や銀行などでも採用されている強固なセキュリティシステムです。
送受信される情報はSSLによって暗号化されますので、盗聴や改ざんのおそれがありません。

(2)Cookie(クッキー)とは

Cookieとは、WEBサイトを利用したときに、画面間の情報引継ぎを管理し、同一人(本人)であることを確認することによって不正アクセスを防止し、セキュリティを確保すると同時に、より快適にWEBサイトをご利用いただくための仕組みです。
ご利用者のプライバシーを侵害するものではなく、またご利用者のコンピューターに悪影響を及ぼすことはありません。
ブラウザの設定により、Cookieの受け取りを拒否することも可能ですが、その場合はWEBサイトの閲覧に一部支障をきたすことがあります。
ブラウザの設定方法は各ソフト製造元へお問い合わせください。

©2019 KIND'S Co.,Ltd.